menu

省エネ

なぜ省エネになるのか

住宅の省エネルギー基準は1980年に制定され、1992年、1999年に改正・強化されました。
さらに、2013年には住宅の外壁や窓などの「外皮性能」に加えて、
設備の性能や省エネ性能を総合的に評価する「一時エネルギー消費量」が基準に加わり、
建物全体でエネルギー消費量を減らす基準が導入されました。
現在は2016年に交付された「平成28年省エネルギー基準」が最新の基準となっています。

よしもとハウスの住宅は建物の高断熱・高気密化に合わせて設備機器の省エネ化をした注文住宅です。
高断熱なので室内の冷暖房効率が良く、
夏は少しの冷房で涼しく過ごせ、冬は暖房の熱が室外に逃げにくいので、
これまでの住まいと比べて快適に過ごせる上に、省エネにもなる高性能住宅です。

なぜ省エネになるのか

ZEHとHEAT20

ZEHとは、暮らしで使うエネルギーを住宅の高断熱化と省エネ設備機器により減らし、
太陽光発電等の再生可能エネルギー (創エネ) を導入することで、
年間の一時エネルギー消費量の収支が限りなくゼロになる住まいのことです。

政府は2030年を目標に低炭素社会の実現に向けて、
新築住宅の平均でZEH化を目指しています。

よしもとハウスではZEHの最高水準であるHEAT20 G2を狙える家づくりをしています。

なぜ省エネになるのか

建て得

「ZEH仕様の家を安く建てたい」

こんなご希望を頂く機会が多くなってきています。
ZEH仕様にすると建物の性能がアップし快適に過ごせる一方、
太陽光発電システムの費用や性能向上の為の建材費用など出費は増えてしまします。

しかし、負担を極力減らし且つ住んでからも光熱費がお得になるそんなプランがあります。
それが「建て得」というプランです。
建て得にはそれぞれ、電気ガス併用プランとオール電化向けプランがあります。

建て得バリュー

建て得 バリュー

建て得バリュー
屋根が大きい
新築ZEHに

太陽光発電工事付き実質0円!

  • 太陽光発電システム容量8kW以上(一般地域)
  • 設置工事費実質0円
詳しくはこちら オール電化対応版はこちら
建て得ライフ

建て得 ライフ

建て得ライフ
屋根がコンパクトな
都市型 新築ZEHに

太陽光発電実質0円!

  • 太陽光発電システム容量5kW以上(一般地域)
  • 設置工事費は別途費用が必要です
詳しくはこちら オール電化対応版はこちら
建て得でんち

建て得 でんち

建て得でんち
蓄電池付き
新築ZEHに

太陽光発電実質0円!

  • 太陽光発電システム容量8kW以上(一般地域)
  • 蓄電池代金と設置工事費は別途費用が必要です
詳しくはこちら オール電化対応版はこちら

省施工システム

SWパネルは、構造用パーティクルボードと断熱材を一体化したパネル構成であるため、施工効率を大幅アップさせました。
一般的な断熱材は、現場で加工のうえ施工を行いますが、
SWパネルは、工場において邸別対応でフルオーダージャストカットを行います。
それにより廃材が少なくなり、産業コストを削減になります。

施工現場でのカット作業が不要

施工現場での
カット作業が不要

施工工程を簡略化で人件費を削減

施工工程を簡略化
人件費を削減

廃材が少なくなり産廃コストを削減

廃材が少なくなり
産廃コストを削減

お問い合わせ

よしもとハウスでは、新築住宅はもちろん
建替え、外壁塗装、リフォームも行っております。
住まい創りに関するご相談・ご質問等
なんでもお気軽にお問い合わせください♪

LINE

「HPを見たのですが・・・」と
お気軽にご連絡ください!

LINEで問い合わせる

お問い合わせフォーム

24時間お問い合わせを受け付けております!

お問い合わせはこちら

サービス一覧

少し変わったサービスも行っております!

サービス一覧はこちら